投資用マンションの購入登記費用

投資用マンションの購入登記費用

Pocket

当大阪不動産購入登記手続きPROでは、ご自宅ではなく、投資用マンション購入の登記も対応しております。

 

anhnhidesign / Pixabay

 

ご自宅購入の場合と同じく、

 

ローン有りの場合は、7万9,800円(税込)

 

ローン無しの場合は、4万9,800円(税込)

 

で、ご対応させていただいております。

 

しかし、申し訳ないのですが、子育て割引は対象外となりますので、ご了承ください。

 

ですが、月初割引仏滅割引は適用させていただきます。

 

以下、具体的な例をあげさせていただきます。

 

具体例1

平成22年築の大阪市内のワンルームマンションを1,500万円で購入。

土地(敷地)の評価額は、300万円、建物の評価額は、300万円。

ローンを1,500万円利用。

上記の場合の登記費用は?

 

司法書士報酬 免許税等実費
事前確認 79,800円(税込) 335円
所有権移転登記 105,000円
抵当権設定登記 60,000円
登記事項証明書 960円
郵送費 1,020円
合計 79,800円(税込) 167,315円
総支払額 247,115円(税込)

 

※投資用の物件は、住宅家屋証明書による減税が受けれませんので、登録免許税は高くなります。ですから、築が新しくても古くても同様の計算となります。

 

具体例2

平成22年築の大阪市内のワンルームマンションを1,500万円で購入。

土地(敷地)の評価額は、300万円、建物の評価額は、300万円。

ローンの利用はなし。

上記の場合の登記費用は?

司法書士報酬 免許税等実費
事前確認 49,800円(税込) 335円
所有権移転登記 105,000円
登記事項証明書 480円
郵送費 1,020円
合計 49,800円(税込) 106,835円
総支払額 156,635円(税込)

 

※投資用の物件は、住宅家屋証明書による減税が受けれませんので、登録免許税は高くなります。ですから、築が新しくても古くても同様の計算となります。

具体例3

平成10年築の大阪市内の中古マンションを3,000万円で購入。

土地(敷地)の評価額は、600万円、建物の評価額は、500万円。

ローンを3,000万円利用。

上記の場合の登記費用は?

 

司法書士報酬 免許税等実費
事前確認 79,800円(税込) 335円
所有権移転登記 190,000円
抵当権設定登記 120,000円
登記事項証明書 960円
郵送費 1,020円
合計 79,800円(税込) 312,315円
総支払額 392,115円(税込)

 

※投資用の物件は、住宅家屋証明書による減税が受けれませんので、登録免許税は高くなります。ですから、築が新しくても古くても同様の計算となります。

 

具体例2

平成10年築の大阪市内の中古マンションを3,000万円で購入。

土地(敷地)の評価額は、600万円、建物の評価額は、500万円。

ローンの利用はなし。

上記の場合の登記費用は?

司法書士報酬 免許税等実費
事前確認 49,800円(税込) 335円
所有権移転登記 190,000円
登記事項証明書 480円
郵送費 1,020円
合計 49,800円(税込) 191,835円
総支払額 241,635円(税込)

 

※投資用の物件は、住宅家屋証明書による減税が受けれませんので、登録免許税は高くなります。ですから、築が新しくても古くても同様の計算となります。

 

お見積もりは、無料です。お気軽にご相談ください!

 

※一日にお受けできる取引は限られております。当大阪不動産購入登記手続きPROをご検討の方は、お早めにご相談ください。

 

お見積もりは、無料です。お気軽にご相談ください!